Toy Factory

Owner’s Lifeオーナー様インタビュー

キャンピングーカーを購入して家族の繋がりが強くなりました。:写真

キャンピングーカーを購入して家族の繋がりが強くなりました。

- キャンピングカーを購入した経緯を教えてください。

もともとミニバンで旅行に行っていたのですが、夜中に走ることが多いので寝ることができないのが辛いと思っていた時に、トイファクトリーさんのプティと出会い、しばらく乗っていたのですが、三人の子供が大きくなるにつれ、手狭に感じていました。妻と車を乗りかえようかという話になった時にちょうどSeven Seasに出会いました。ほとんどのキャンピングカーは食事をするスペースを片付けなければ寝られないのですが、Seven Seasは、食事スペースとベッドが両方とも設置できる大きさです。私たちは一度旅行に出かけると長いので、ベッドはテーブルを片付けることなく寝られる方が絶対いいよねとなりました。かなり購入するのには迷いましたが、子供も喜んでくれているので買ってよかったなって思っています(笑)

キャンピングーカーを購入して家族の繋がりが強くなりました。:写真

- 最初に買った時はどこでトイファクトリーを知りましたか?

雑誌かネットで知りました。三重県にはキャンピングカーを作ってるビルダーさんがいなかったので愛知まで行き、いくつかビルダーさんを見に行った中に、トイファクトリーさんも含まれていました。車自体もとても気に入りましたし、何よりユーザーに対するみんなで遊ぼうという気持ちがトイファクトリーさんが一番強かったです。その部分にとても惹れましたね(笑)

キャンピングーカーを購入して家族の繋がりが強くなりました。:写真

- キャンピングカーがあるライフスタイルは楽しいですか?

それはもちろん!とても楽しいです(笑)

以前は、夫婦喧嘩も多く、家族がてんでバラバラのことをしていたんですが、キャンピングカーに出会ってからはなによりも家族の繋がりがとても強くなりました。夫婦喧嘩も減り、家族が本当に仲良くなりましたね。特に子供が小さい時は、車自体が秘密基地に感じるので戸棚や扉を見つけたり、トランクに入ったりして楽しんでいましたね。(笑)

キャンピングーカーを購入して家族の繋がりが強くなりました。:写真

- キャンピングカーで旅行は何回も行ったことありますか?

北海道もこの車でいってフェリーに入れて、キャンプ場や道の駅を渡り歩いたりしました。

ただフェリー代がびっくりするほど高いんです(笑)

逆にホテル泊まった方が安いかもしれないですが、それに変えられない思い出や経験が手に入りました。

北海道の神の子池はバクテリアがいないので水がとても綺麗で、沈んでる木も腐らないんですよ。子どもはこの湖がとても大好きで、またこの車で行こうとせがまれています。子ども自身が印象に残る場所に一緒に行けたということは、私のかけがえのない財産です。

また、スキーの時も、もちろんこの車で行くんですがエンジンはかけなくてもFFヒーターがあるのでポカポカ暖かいんです。ですので、この車になってからは日本全国どこにでも行けるので、四国、東北の方も行ってますね(笑)

キャンピングーカーを購入して家族の繋がりが強くなりました。:写真

- 運転は難しくないでしょうか?

それがこの車見た目以上にすごく楽なんです。みんな驚くのがハンドルの切り方が大きので小回りが効いて乗りやすいのですよ。絶対曲がれないでしょって思うところが曲がれたりします。

キャンピングーカーを購入して家族の繋がりが強くなりました。:写真

- キャンピングカーを検討中の方にアドバイスはありますか。

それはもう子供が小さいうちにですね!!家族で一つの空間共有し、同じ時間を過ごして、出かけた先は家族みんなで同じことをする!こんな贅沢なことはないですよね。

本当に子供が小さいうちこそ乗った方がいいですよ、キャンプをしなくてもいいんです。家族で同じ空間を過ごすことで絆もまた深まりますから。